とりえがないのが、とりえです。

スピリチュアルカウンセラー「マリオネット」の公式ブログ

 

手が小さいのは

手が小さいのは

心が欲張りにならないように

                             

足がおそいのは

弱い人をゆっくり待って あげられる心でいられるように

                             

目が大きいのは

優しいことたくさん見るように

                             

手が小さいのは

公式ホームページへ
カテゴリ : 日記
By マリオネット
On 2010/6/15 火曜日
At 12:54:28
コメント :1
 
 

夏・・・

夏・・・

あの日の夕立ち

あなたの心臓の音音

あまい香り

やわらかなくちびる

あの日の夕立ち

公式ホームページへ
カテゴリ : いつか
By マリオネット
On 2010/6/8 火曜日
At 22:33:42
コメント : 0
 
 

愛してるの言葉だけで

愛してるの言葉だけで

半年も一年も元気でいられちゃう

あなたは魔法がつかえるの

愛してるの言葉だけで

公式ホームページへ
カテゴリ : いつか
By マリオネット
On 2010/6/5 土曜日
At 13:36:44
コメント :1
 
 

結婚を迷ったら

この頃、「結婚を迷ってる」という御相談がお悩み相談に多く寄せられるので
今日のブログは「結婚」について、ちょっとお話したいと思います。

結婚っていうのは、もちろんお互いが愛し合って成立するもの。
相手を許す。感謝する。思いやり。この3つが大事です。まずこれが無いと結婚生活は成り立ちません。
考え方も、趣味も、その他諸々全ての事が二人とも似ていたり、同じであれば話が早いのですが、そんな夫婦は何百組に1つくらいしかありません。
お互いに違う環境で育ってきた二人が結婚して、一緒に暮らすようになるのですから
意見の違いや、ちょっとしたことでイラッとすることは、きっと生活の中で多々でてくるでしょう。
奥様が、料理や掃除をやってくれるのか不安だと心配する方もいらっしゃいますが、旦那さんを愛しているのであれば下手なりにも頑張ってやってくれるはずです。
その時は、奥様の家事を批評したりせずに、奥様の努力を認めてあげましょう。素直に感謝の気持ちを伝えることが、夫婦円満の秘訣です。

はっきり言って、結婚はめんどくさいものです。
一人で生きていけば、背負うものはそんなに多くはならないでしょう。しかし結婚すると1+1が3にも4にもなることだってあります。でも、時にはつらいことも2等分3等分して一緒に背負うことだってできます。
1人で生きていくよりも2人で生きていく方が良かった。
あなたが居てくれて良かった。とお互いに思えるのが良い結婚じゃないかな。

許しあったり、感謝しあったり、時には我慢したり…そういうのが面倒だと思うなら結婚はしない方が良いでしょう。でも、結婚には子どもが生まれて1+1が3とか4になったり、家族内のサプライズがいっぱいあります。1人だとなかなかそんなにサプライズはないと思います。
結婚すると、山を越えて行くごとにいろんなサプライズがあるものです。
子育てだってそう。少子化の時代ですが、子どもを生み、育てるということは人を、急速に成長させてくれます。人の親になることは、ものすごい学びの場所なんです。
結婚して、家族を作るっていうことは、コミュニティの中に必要なスキルを身につけることにもつながっていきます。相手に対する感謝や許す気持ちを常に持つことは、社会で生きていく上ですっごく大切なこと。自分の事よりも、相手を優先することが生活全てにおけるコミュニケーションのポイントですよ。

公式ホームページへ
カテゴリ : 日記
By マリオネット
On 2010/6/1 火曜日
At 21:31:02
コメント : 0